団塊ジィジの日々是好日

つれづれに書くエッセイと出来事ブログです

能登地震、なぜ今、小型ヘリや小型飛行機を 救済に総動員しないのか?

【雑記 雑学 雑感】77)

連日連夜 能登地震の被害や救済の状況が報道されている。 この交通網が壊滅状況にあるのに なぜ、政府や行政は、使える空(空路)を活用しようとしないのか!

 

まだ使える(被害が小さい)広場や用地などは 被災地の近くにもある だから、日本国中の自衛隊や民間人所有の 小型ヘリや小型機を そして運航に不可欠な関係者を 総動員して この緊急事態に対応しようとしないのか?

 

今後も続く そしてどこでも いつ地震が発生するかも知れない、地震国 日本。 地上がダメなら 空を というぐらいの 発想の転換が必要で そしてそれに伴う 機材(ヘリやブル)の追加準備や 緊急時現地対応の航空管制員の増員を 今すぐに!

 

能登地震対策費(予備費)は、48億円弱 それに対し 防衛費(予算)は、10兆円超

国難の今、国(政府)は 何を考えているのか???